家庭教師・個別指導・塾・進学塾のことならお任せください!「家庭教師INFO.com」

「家庭教師INFO.com」 HOME
「家庭教師INFO.com」 HOME

「家庭教師INFO.com」 個別指導について

個別指導とは、主に学習塾などで行われている指導方法の一つであり、一斉授業で行われている集団指導の反意語です。
個別指導の定義は非常に曖昧であり、学習塾ごとに独自の定義を持っており個別指導塾と名乗っていても1回の授業で1人の講師が担当する生徒数は異なります。
また、多くの塾では、1回の授業で講師1人が生徒2人を担当する1対2授業、生徒3人を担当する1対3授業が行われていて、1対4、1対5、または、1対10でも個別指導を名乗る塾もあり、結局のところは生徒何人までを個別指導といい、何人以上を集団指導というかに明確な決まりは現時点ではありません。
広義では、1対1の、いわゆるマンツーマン指導も個別指導に入るとされていますが、個人指導という言葉を使うことも多く、個別指導と混同することもありこれも明確な決まりはありません。

 

個別指導塾のメリット・デメリット
塾の指導方式別で見ていると個別指導の塾が急成長を遂げています。
個まず第一に、別指導だと生徒一人一人に対し最も適したカリキュラム行われ、最も家庭教師に近い形で個別に指導することができる指導のきめ細かさが最大の特長だと言えます。
また第二のメリットとしては、授業のレベルが合うせてくれますし、集中して勉強できます。それに講義形式ではなく演習形式なので比較的成績アップがしやすくなると言われています。
その反面、デメリットとして授業料が高いことであります。
一般的な普通の大学生が指導している個別指導でも、ベテランのプロ講師が指導している大人数一斉指導よりも、時間当たりの授業料が高くなります。
また、個別指導の場合は、講師の質によって左右されやすく、多くの個別指導チェーン塾では講師は普通の大学生がバイトで行っているところも多数有ります。
そのような場だと、もちろん研修も受けていないので高度な指導力は期待できません。そういった塾ではもともと成績が低位の生徒の多少の成績はあげれるが、成績中上位の生徒の成績はなかなか上げれないということが多いので成績が中上位の生徒はしっかりとした指導力のある個別指導塾を選び探さないといけません。

Copyright - 家庭教師INFO.com  - All Rights Reserved